--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
06.20

事故ッたー(;´Д`)ノ

Category: 日記
ワタクシ、免許取得後1ヶ月未満にて、
自損事故りました。


*・゚・*:.(つД`)ノ.:*・゜゚・*。


詳しいことはまた後日落ち着いてから書こうと思います。
コメントのお返事もしばらくお待ちください スミマセンm(_ _;)m

ひとまず速攻で産婦人科に診てもらって、ちびキャベツの無事は確認しました。
もっきょもっきょ動くのも分かるので大丈夫そうです。ホッ…

※6月21日、追記しましたー!
 拍手お返事もあります^^

-----------------------------------------
(追記)

少し落ち着いてきたので経緯の説明と反省です。
しかし、先日の日記の内容を考えるとまるでネタみたいだなあ;

この日、いつもより遠出をするので交通事故のお守りも持っていったんです。
四つ葉の幸運とお守りもあるのになぜ事故ッたか(;´Д`)ノ!?てなもんですが、
もしかしたらもっと惨事になるところを幸運が守ってくれたのかも……^^;

さて、昨日のことですが。
ダンナと交代でさくらんぼ狩りに行こうと思い立ち、車で出かけることにしました。
出だしは順調、「車で走るのは歩くよりも風が気持ちいいねえ(´∀`)」なんてダンナと談笑してました。

ところが思ったよりも山道をぐるぐる行くところで。
トンネルありーの急カーブありーの、背後から車が追いかけてきーのでちょっとオロオロしてたんです。
もともと、下り坂でのブレーキが甘くて行き過ぎる傾向があったんですよね;
下り坂+カーブで「おっとっと!」となるところが多かったように思います。

そして現場。
jiko.png

「ちょっと休憩しようか」ということになり、近くの道の駅に入ることにしました。
道の駅に入る横道までは下り坂になってて、下りながらの左カーブです。
下りながら曲がろうと……したんですが、旦那の「もっと左左!ぶつかるぞー!」の声。

あり?と思うとなんだか斜面につっこもうとしている。

大回りしすぎた(゚Д゚;)!

(ぎゃー!!)と心の中で叫びながらハンドルを慌てて左に切る切る。(場面①)
なんとかロープを飛び越さず落ちずに済んでホッと一息。
(ただし実はここでもう右サイドのランプは割っている)

と思ったら再度旦那「なにやってんのーーー!」

あり?と思うとハンドル切りすぎてて目の前に土の壁が!!

わ、わ、わ、わ、わΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)!!!

どしーん…!!(場面②)

場面②に到る頃には、なんでこの状況になってるのか自分でも分からない状態でした。
よく分からんけど、スローモーションで土の壁が迫ってくる、みたいな。

それなりにスピードは落としてたはずなんですが、大周りになっちゃったところを見ると15km/hくらいは出てたんですかねえ;
あと場面②の段階では混乱してて間違えてアクセル踏んでた気もする orz


ボーゼンとしてしまったので、ひとまずの車の移動、警察と保険屋さんへの連絡は旦那に任せて、
私はとにかくちびキャベツの安否が気になったので、助手席に腰を下ろして安静にしてました。
シートベルトは妊婦用の締め方(お腹の大きい場所を避ける締め方)をしていたので、さほど衝撃を受けることもなく。
しばらくするともこもこ動き出したので(;´Д`)-3 ホッ……


駐車場整理のおっちゃんに「警察届けた方がいいよー」とアドバイスをもらって。
警察さんには
「初心者マーク付けてるから、みんな分かってるから、慌てないでね」
「これもまた経験値だからね」と、なんだかえらい慰められて。
(よほどしょんぼり(´・ω・`)してたんでしょうか)
観光バスのおっちゃんにも心配されました。
みんな優しいや……(つД`)ノ

とりあえず車がまだ動くことが分かったので、旦那にバトンタッチ。
真っ先に産婦人科さんに連れて行ってもらって診察してもらいました。
エコーと心音を診てもらったところ異常なし。
再度ホッ(;´Д`)-3
……どうかちびキャベツに悪い影響を与えていませんように!
事故後の緊張があるかもしれないので、張り止めの薬を頂いて、そのまま修理屋さんへ向かいます。

思ったよりも前方の色んなところが壊れていることが分かりました。
(バンパーと、右ランプと、エアコン部分と、車の中の前の方……部品が多すぎてあんまり覚えられなかったのでしたorz)
完全にキレイに直すとびっくりな修理費がかかるので、
「法的に問題ない状態で動けばいいです(゚Д゚)!」と言う方針で直してもらうことに。
車のサイドだけちょっと色が違うメッシュな車になって帰ってくるかもです^^ゞ

痛すぎるのが、この事故が車検終えてすぐだったこと。
スマヌ、旦那、本当にスマヌ(>人<)!!



そんなこんなで、ひとまず落ち着いたところでした。
昨日は一日とても凹んでました。

本来ならさくらんぼ狩りをしながらキャッキャウフフと談笑をしているはずの今。
なぜ我々は自宅でラーメンをすすっているのだろう?
などと自問をしながら……。
(しかしラーメンはおいしかった^^)


--------------------------------------------------
今回の反省ですが、敗因は下り坂での減速の不足ですね;
減速が充分でないと大回りになるし判断が遅れる。
これ、私が教習所の時からたくさん言われてたことなんです。慌てすぎーって。

自分でも性格上そんな気がします。
ゆっくりじっくりやるのが好き。スピードに乗ってリズム良く…ってセンスはないのよ(゚Д゚)!

なので、今度からは後ろに車が迫ってても慌てすぎず、
無理のないスピードで走れるように落ち着こうと思います。

パニクッて事故った場合って、「もっと落ち着こうね」と言われても
「だって落ち着けなかったんだもん(;´Д`)ノ」としか思えないんですよねー;
落ち着くにはスピードを落とすしかないのだ。
ホントそれしかないのだ。

あとは導流帯。
教習所時代には「あまり入らないように」という方針で教わったので、
ついつい避けちゃう傾向があるんですよね(´・ω・`)
しかし旦那曰く、特にカーブなんかは導流帯に入っていった方が安全とのこと。
確かに導流帯に少し入るくらいの気持ちで曲がっていったら曲がれてたかもしれない。

…ということを教訓にしつつ、本当はもうちょい練習を重ねて精神的にリベンジを計りたいところなんですが。
またちびキャベツを危険な目に遭わせるのは忍びないですし、
そろそろ妊娠後期に入ってしまうので
(血量が増える分血液の濃度が薄まって、判断力がより一層鈍ったりするらしいです)、
しばらくは運転をお休みしようかと思います^^ゞ

ちびが出てきて必要に迫られてきたら、また運転練習を再開しようと思いますー!
--------------------------------------------------

それでは、長文なのにここまでお付き合い下さったみなさん、ありがとうございました。
車ってコワイですが、それでもやっぱり便利なので、
仲良くなれるようにぼちぼち頑張ります^^


下は拍手お返事です♪

>6月20日 ななせさん^^
こういう次第でやんすよななせさーーん(;´Д`)ノ!
ひとまず家族全員無事だった!あのロープの向こうっかわに落ちなくてホントよかったよー><!
「あせらずゆっくり」と、頭で分かっちゃいるけれど、気持ちはどっか緊張しちゃうんだよね;
あせらないようになるには経験が必要だし、経験を得るためには車をポコポコにしなきゃならない気がする orz
ぶ、文明の利器たぁこんなに厄介なもんだとは思わなかったよ……


>6月21日 お返事不要のMさん^^
ありがとうございます><!
大抵の人が通る道との言葉にだいぶ気が楽になりました♪
その機会の被害が少なく済んだことを喜んでもいいのかもしれません(なんて言うと楽天的すぎるかもしれませんが^^;)
それにしてもお父さんの万能っぷりにびっくりです(゚Д゚)!!
板金までできるなんて……なんて頼りになる!


スポンサーサイト
トラックバックURL
http://nakanoueisland.blog101.fc2.com/tb.php/293-28abc352
トラックバック
コメント
キャベツたん無事でよかッたー><

しかしすぐさま受診するくらいってことは…車ダイジョウブですか?
自損はとにかく凹むけど相手がいない分だけ、とても、とてもマシだと思います!
私の場合初めての事故は駐車場での対物事故だったので。。。しかも私が当てちゃったもんだから、かなり胃が痛くなりました。妊娠中にはそのストレスの方が危険な気がします。
慰めにはならないかもしれないけど、自損でまだ良かった。
でもって一度しでかした後はかなり安全運転に気を配るようになりますよ~。
ケガの功名となる事をお祈りしております。
あきちdot 2010.06.20 23:38 | 編集
>あきちさん
ありがとうございます、あきちさん><!
ちょっと慰められました。というかだいぶ慰められましたー!
本当に、誰も相手がいなかったのが救いでした。
これで万が一歩行者がいたらと思うと本当に怖いなと改めて思います。
あきちさんの時も大変でしたね;
今更になってしまいますがお疲れ様でした。誰も責められない分、とても辛かっただろうと思います…

私の場合、ちょっと楽天的過ぎてあんまり学習能力がないのが困り者なんですが、
今回のことをちゃんと教訓に出来るように、次に車に触るときには気をつけようと思います!
こ、これで懲りたりしないんだから!

車の具合なんかは上の記事に追記で書こうと思います(;´Д`)ノトホホイ
なかのうえdot 2010.06.21 00:04 | 編集
ご、ご無事でなによりでした^^^;;;
私もスピードに乗ってリズム良く~は苦手なのでもう車やバイクの運転は諦めています=▽=;
諦めないなかのうえさん・・・SUTEKI
dot 2010.06.21 21:15 | 編集
ちびキャベツさんが?^^
何はともあれ、無事でよかったです。

元気な子になるように、祈ってます。(o`∀´)o


余談ですが、母体が栄養をたくさんとらないと、
太りやすい子になる可能性が高いそうです。
体重など気になるかもしれませんが、
たっぷり栄養とって下さい。
デリカシーなくてすみません^^;
SEIJIdot 2010.06.21 21:45 | 編集
なかのうえ様こんばんは。
色々と大変でしたね。
芽キャベツちゃんの件につきまして、
勘違い失礼しました。
芽キャベツちゃん、無事で良かったですね^^*
うちではヨメがスキーに行った後(行った後でおなかにいると分かった;
切迫流産になりかけた事があり、
そのときはハラハラしたので
なかのうえ様の気持ちは少し分かります。
ちなみにヨメはかなり落ち込んでました(当たり前か・・
・ω・`
うちは3人チビがいます。
赤ん坊の頃のアルバムを見ると
可愛かったなあ・・・と切なくなります。
これから色々と大変でしょうが応援しております。
長文失礼しました。


けいたんdot 2010.06.21 23:52 | 編集
>たーさん^^
ううう(´A`)、
実のところこのまま負けた気持ちで引き下がりたくないって気持ちと、
でもやっぱりコワイコワイ><!という気持ちの間でユラユラしてます……
ちびキャベツが落ち着くまでのブランクが空くと、また感覚を忘れてしまいそうですし;
再びリベンジできるのはいつのことやら^^;です
シューティングゲームの上手い下手みたいに、
運転にも持って生まれたセンスはある気がしますねえ(;´Д`)ノ

>SEIJIっさま^^
私もSEIJIさんの新たな挑戦に驚きました!
簡単な道ではないと思いますが、コソリと応援させていただきます^^
ちびキャベツは私も「あれっ、いつの間に(*゚Д゚)?」というタイミングでやってきました。
ちょうど退職と重なって、少し気持ちが楽になったせいなのか…何がきっかけになるか分からないもんです^^ゞ
そうそう、「小さく生んで大きく育てる」方針にも子供が太りやすくなったり、糖尿病になりやすくなる問題があるらしいですね。
なんでもお腹の中の子供が栄養を吸収しやすくなる体質に変化するためだとか。
戦時中に生まれた高齢者の方たちは、そのために痩せていても糖尿病の方が多いと聞きました……。
ハイ^^ノ お言葉に甘えて問題のない範囲でモグモグ食べようと思います♪
デリカシーないだなんてそんなことありませんよー!
うれしい言葉をありがとうございます♪

>けいたんさん^^
いやいや、ちびキャベツの話は当時から色んな方に勘違いさせてしまってるのです;
私の例えがちょっとひねりすぎだったんですよー!
どうか気になさらないで下さいね(;´Д`)ノ
スキーですか…転んだら危なさそうですが、初期の流産は何もしなくても起こってしまいますしね;
(実は私も、切迫流産での入院を経験済みです^^;)
とにもかくにも、娘さんが無事でよかったーーー!
おおお!しかも3人ちびちゃんがーーー!
楽しそう!しかし忙しそう!毎日お疲れ様です……><!
私もこれから全部が初めてのことで、どうなることやらどっきんどっきんですが、頑張ります^^
赤ん坊の頃のアルバムを見て切なくなると言うけいたんさんの言葉が、なんだか感慨深かったです。
そんな日がいつか来るのかな?

なかのうえdot 2010.06.22 16:41 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。