--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008
01.14

あーびっくりした

Category: 日記
先日は、びっくりしたままびっくりした日記を書いてしまったので、びっくりした方がいるかもしれません。
お騒がせしました^^;

えーと、ざっとかいつまんで詳細をお話しますね。
ちょっと分かりにくいかもしれませんが…;

[1月12日]
この日洗濯をしてみたところ、洗濯の排水溝の部分から排水逆流事件が発生しました。
ホースは切れていないので、排水溝部分に不良があると思い、管理人さんに電話をしました。

管理人さんが来てくれて、洗濯機の対処をしてくれました。
そこまではよかったんですが、管理人さんがふと尋ねたのです。

(管´∀`:次回の契約更新はしないって話、聞いてますよねー?
(中´・ω・`:?

あれ?何の契約だろう。と…
と言うのは、昨年12月頭に、なかのうえ宅に不動産屋さんから、次回(今年2月~2010年2月)分の火災保険の案内が届いたんですね。で、その火災保険の更新手続きも完了していたわけです。
今の家は(2006年2月~今年2月)までの契約だったのですが、なかのうえ脳内では火災保険の更新もしたし、自動で家の契約も2010年まで更新されるんだろうと認識していたわけですよ。
更新には家賃1か月分の更新料が掛かりますが、その通知もいずれ来るだろうと考えていたわけです。

(中´・ω・`:なんの更新ですか?
(管´∀`:?この家のですよ。来月からはもう契約更新はしないので…
(中゜Д゜:!!?
      そ、それはもうこの家には住めないと言う事ですか!?
(管´∀`:?不動産屋さんから聞いてませんか?
(中´Д`:聞いてないですよーー!
      しかも不動産屋さんからは次回分の火災保険が届いてますし。
      こっちはもう、そのまま借り続けられるという認識ですよー!

管理人さんやら不動産やさんとすったもんだした挙句、分かった事は
-----------------------------------------------------------

 大家さんは今のマンションがもう古くなっていたので、取り壊してしまいたいという意向らしい。
…で、契約の更新(家を貸しますよ、という契約ね)はせずに、契約終了した家庭から外に出てってもらって、誰もいなくなったらマンションを壊すつもりだった。

 12月頭に不動産屋さんから大家さん側の契約更新について管理人さんに問い合わせが来たので、管理人さんはそのように説明し、我が家に伝えておくよう不動産屋さんに頼んだ。

 …が、どこでどう食い違ったか、私たちには契約更新しないという連絡が届いていなかった。
 (どころか、次回の火災保険が届いていたし、火災保険の手続きも何も言われず完了した)

 不動産屋さんは、大家さん側から私たちに説明が行くという認識だった。

-----------------------------------------------------------

んーまあ、管理人さんが不動産屋さんに対して、「我が家に連絡してくれ」と言ったのか言わなかったのかの問題は、私達からしたら確認しようがない事なので、ツッコんでもどうしようもないですけどね…。

私が火災保険の手続きを完了したのは12月末頃ですから、
家の契約更新がされないという認識を不動産屋さんがちゃんとしていれば、
火災保険手続きをしようとした時に「待った!」が掛かるはずなんですよ。

不動産屋さんの言い分「大家さんから説明が行くという認識だった」が正しかったとしても、
家の契約更新がされないのに、火災保険だけ更新手続きに来るのはおかしいじゃないですか。
認識違いが発生していると考えるのが普通じゃないんですか?
確認してくださいよ、んもーー(´Д`!

多分ね、不動産屋さんの中でも、わたしん家が「契約更新しない」という認識が浸透してなかったんだと思います。
不動産屋さんの方では、管理人さんとのやり取りを全然覚えていないか、一人の担当者が抱え込んでいたか知りませんが…
管理がズサンすぎるわ(`Д´)ノシ!!

ここの不動産、管理人さんの言葉によると、
・1年ごとにコロコロ担当者が変わってしまうので、連絡の食い違いやもれが多い
・結構お金取る主義
(私たちが入居する際、5万円くらいで「害虫がしばらく出なくなる薬」の散布をさせられたんですがね。
 (しかも私たちが「そんなのやんなきゃいけないんですかー?」と確認してもやらされたんですがね。
  でも夏にはやっぱりちょこちょこ出たんで、バルサン炊いたんですがね。)
 それもボッたくりとの事でした)

ああ、もう orz
大きい不動産屋だからって信用はならないですね…

----------------------------------------------------------

さてその後

それから旦那と相談したり、管理人さんの紹介の別のマンションを見に行ってみたりしたんですけれども…

正式に「契約を更新しない」という通知が届いてから、引越しを検討する事にしました。

本来、「契約更新をしない」という場合は、契約が切れる「1年~6ヶ月」までの間に借主に通知をしないといけないんだそうです。そうでない場合は「契約更新した」と見なしてよいそうです。(借地借家法 第26条より)

なので本来、後2年は住む権利がこちらにあります。
2年より前にこちらに出て行って欲しいというのは大家さんの都合になりますから、その辺は大家さんとお話して、こちらにも納得できる条件で折り合いが付けば、お引越しをするという事になると思います。

ひとまず、いきなり来月に引越しと言う驚きの結果にはならなさそうです^^;
お騒がせしましたーー(´∀`;)!!

でも4月に旦那が転勤することになっちゃったら、それまでだなあ…^^;
そっちの方が忙しくなりそうです orz
どうか転勤になりませんように(>人<)


以下、拍手お返事です。
-----------------------------------------------------------
続きを読む
スポンサーサイト
Comment:2  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。